« ささやかな夢 | トップページ | 感動 »

瞑想

2013年6月8日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2013_06_08_14_32


 鎌倉彫の材料を買いに5月末に鎌倉に・・・・・

 亭主いつものように運転手です。

 今回も彼、気が進まないようでぐずぐずしていましたので・・・・喝ッ!

 それで、出発が遅くなってしまいましたが、一度決たので決行します。

 金曜の鎌倉駅周辺は、修学旅行の生徒や旅行者で溢れていました。

 小町通りを歩いたのですが人で溢れそうでしたから、人をかき分けてやっとの状態でした。

 この時期は、観光シーズン。鎌倉訪れた人がお土産買うためここに集まります。

 私は、いつものようにまず、自分の用事を済ませました。

 その間は、亭主退屈そう・・・・。ごめんなさいね。材料、鎌倉にしかないんだから。

 その後、少し遅い昼食・・・・・・どこにしようかしら?

 前回、亭主との間で、食事は毎回初めてのお店にし、その後は必ず寺社を見学する。寺社も初めての所ってルールを決めました。

 あ、そうそう、食事の予算・・・1,500円プラスマイナス500円、これも決めました。

 小町通りから、適当に横道に入ってまた、横道に・・・・こんな所に?思わぬところに食事処が点在しています。さすが鎌倉ですね。

 行き着いたお店。ミルクホールって表示してありました。

 お店の方、若い男性が入口にいましたので終わりですか?お昼いただけますか?って聞きましたら黒板の裏を見せてこのメニューならありますからどうぞって。

 店名は「ミルクホール」・・・亭主は、「ミルクのみ人形」・・・これも何かの縁(笑い)と中に入りますとちょとレトロな雰囲気。先客は少なかったですが良い感じ。・・・・・

 店内を流れるBGMは、ジャズ。邪魔にならないし、悪くないわね。なんて亭主に言いますと「うん。」

 私たちが入ってから、暫くしますとお客さんゾロゾロ・・・・すぐに席が埋まってしまいました。

 亭主、店員さんにオレ、ミルクのみ人形。お店の人もそうなの?なんてくだらないこといってました。(笑い)

  食べ終わった頃店員さん、お味はいかがでしたか?って聞きますから私が答えようとしましたら、ミルク飲み人形が先に、美味しかった・・・なんて答えていました。

 店員さんが行ってから、本当?って聞きましたらまあ~まぁ~だね。

 そうでしょう・・・いまいちかしら・・・・。でも接客と雰囲気はいいわね。

 亭主、店員さんと仲良くなっていろいろ話してましたが、ここはカフェで夜はバ~になるとか。夜は雰囲気が良いから来てくださいなんていわれていました。

 お腹、腹八分ってところでした。

 その後、小町通りでお土産を少し買って車で鎌倉駅から海方面に10分程度のところにある石庭のあるお寺、大本山光明寺へ・・・・

 このお寺、浄土宗の寺院で大本山の一つ、寛元元年(1243鎌倉時代)の創建。現建物は江戸時代に再建。

 ちなみに総本山は京都の知恩院。とにかく山門が大きく関東地方では最も大きいそうです。本堂に上がり、回廊を行きますと美しい石庭。

 パチリパチリと撮影する人や、椅子に腰掛けてじっと庭を眺めている人が何人かおりました。

 本堂の反対側に回りますと、小堀遠州作の日本庭園がありました。

 この池に浮かぶ蓮は、2000年前の古代蓮だそうで大賀一郎博士が発見した種からできたものだそうです。

 花はまだ咲いていませんでした。いつの日か2000年前の花をみたいですね。

 お寺の見学終えて門まで来たとき、すれ違った方丈さんにお声をかけられて、どうしてここへ、?どちらから?いかがでしたか?などお尋ねがありました。

 アンケートでしょうか。(笑い)寺院のモニターに早変わり・・ちゃんと答えて私達も、1,2お尋ねしましたら丁寧に説明してくださいました。

 別れ際、事前予約で精進料理を頂けるとのことで、そのご案内のパンフレットいただきました。

 私、別の機会に絶対食べたい!と思ったのですが・・・・・・・・・、食事の予算は1500円。

 とても、その予算ではいただけません。はてさてどうしましょう。石庭に戻ってしばし瞑想~・・・・。

 このお寺の詳細はこちらでどうぞ→ http://park16.wakwak.com/~komyo-ji/html/koumyouji.html

写真 

 丸盆、手鏡などの木地です。

001

ミルクホールの中。ちょっとレトロな落ち着いた雰囲気でした。


076

今は社名が無くなったビクターのワンちゃんがいました。

080 075

  

カフェですからランチのメニューは少なかったですね。

こちらが、オペラライス、右がビーフストロガノフ…舌をかみました。(笑い)


082   083

コーヒーまたは紅茶、それにデザートがセットでした。


084

小町通りの入り口にある園芸店。ここには珍しいお花があります。

2点ほど買いました。ここのぞくの楽しみの一つです。

094

光明寺の二の門 関東随一の大きさだそうです。立派ですね。

096

本堂も大きかったですね。ここには国宝が二点あるそうです。



098  099

三尊五祖の石庭、椅子に座って瞑想にふけるのも良いかもしれませんね。

三尊五祖とは阿弥陀如来、観音、勢至両菩薩、五祖は念仏を広めた5人の高僧と説明書きがありました。石を、三尊五祖に見立てているとのことでした。

104


115


小堀遠州作の庭。小堀遠州の作られた庭は、他では数年前、浜松市の龍潭寺(井伊家の菩提寺で有名)で拝見しました。素敵だったですね。


111


ハトサブレーなどお土産にゲットしました。いつも同じで進歩がないですね。


132   131


133

今日のお花

夏椿が咲いてあっという間になくなりました。一日花ゆえ、翌日にはつゆと消えていました。

037

つゆと消えたのでツユクサを・・・・。コバルト色が美しく可愛いですね。

017  018

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

« ささやかな夢 | トップページ | 感動 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ