« 苦しゅうない・・・ | トップページ | 私の気まぐれ・・・ »

お菓子物語

2013年12月4日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2013_12_04_12_22

 

 過日、りんごパイ、失敗しましたので材料の残っているうちにリベンジしました。

 私が、台所でガチャガチャやっていますと、ぐうたら亭主、鼻がききます。

 他のことには、鈍いのですが、ミルクの匂いにはとても敏感。

 昔々のこと、成田空港でミルクの密輸摘発のため犬とともに働いた経歴があるなんて・・・・言っていません。すみません。(笑い)

 亭主がウロウロしますと気が散るし、俺のための菓子作り・・・なんて誤解され何となく腹がったって、あっち行って!

 私が作ってる理由は先日のお菓子が納得いかなかったためですが、亭主は勝手に自分のためと思い込んでいます。

 満足そうにお母さん今度は上手にね。なんてまたまた気に障ることをいいます。

ま、取り合わないで。

 りんご、前回は10個で今回は残り6個使いました。

 そのほかの作り方は同じでしたが焼きあがってオーブンから出しますと、黄金色、こんがりと焼けていて前回よりおいしそうでした。りんご少なくしたこと良かった?

 出来た出来た、できたわよ~・・・・。

 誰かに見せたくて雄たけびを・・・・・。

 誰かは、若干一名の亭主ですが相手に不足はあっても何かコメントもらいたいわ。

 お父さん出来たわよ~って呼びましたら、

 2階からすっ飛んできた亭主、オレ、あんたのお父さんじゃあないよ、なんて私が言うようなことを・・・・・分かってるわよそんなこと。(怒)

 それでも、上手に焼けたね。さすがうまいもんだね~お母さん。(怒)

 顔見ますと、お口からよだれが・・・・あ、あぶない。

 試食する?って聞きましたらうん!うん!のふたつ返事。

 私と亭主ときっちり均等に分けて試食しましたが、まぁ~まぁ~の味でした。

 これなら、お隣にもおすそ分けできそうね。かくして、私のリベンジは終りました。

写真、こんがりと焼けたお菓子。

125

 これくらいペロリ・・・・私ではないですよ。我が家のミルクのみ亭主のこと。

137

 

 お菓子作りのお話は、これくらいにして先月は何かとお菓子に縁がある月でした。お菓子好きの私たち夫婦にとっては、とても良い月でした。

 お菓子が家にあるだけで気持ちが豊かになって余裕が生まれます。

 亭主がいない時、三時にお茶飲みながらお菓子ほうばって・・・・ゆったりした自分の時間を持つ仕合せ、一日の中でとても貴重な時間として大切にしています。あ!メタボ・・・・・

085

 このお菓子、神戸方面から西風に乗って我が家に・・・・。とても高級な源 吉兆庵のお菓子。大好きな栗が丸々入って最高!

 上のお菓子頂いたら、その後、知り合いから鎌倉のお土産をいただきました。

え?この味どこかで、包装の雰囲気も・・・そしたら同じお店のお菓子でした。こちらも栗が丸々入っていて美味しい。神戸のお店と鎌倉のお店、偶然同じ吉兆庵の・・・・こんな偶然があるんですね。不思議な縁のお菓子の物語。お二人に感謝・感謝で私一人だけでいただいていま・・・せん。

写真 神戸方面からの御前栗

051

 鎌倉からの津弥栗

049

056

050

今日のお花

今日から、ばらをアップ。この秋咲いて・・・・。ばらはやっぱりお花の女王。秋の花は、つましくそして孤独なたたずまい・・・・そんな雰囲気を感じます。

040

047


031

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

« 苦しゅうない・・・ | トップページ | 私の気まぐれ・・・ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ