書籍・雑誌

イギリスへの憧れ

2013年7月17日(水)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2013_07_17_22_59

 昨日と今日は、猛暑も一休み。

 これくらいなら凌ぎやすく夏も悪くないわね。

 先日は、鎌倉彫のお稽古でした。一人病気でお休みですが快方に向かっていて涼しくなるころには復帰するとのことで安心しました。

 今鎌倉彫は、菊の文様(約40*25㎝)の長盆を手掛けています。ようやく半分ほど彫りあがったところです。

 ま、慌てずのんびりと楽しみながら刀を走らせるのが良いですね。

 お稽古が終って、スーパーにより、本屋さんへ・・・・アツ~イ。impactsweat01

 お店に入れば、汗は止まります。

 本屋さんでは、得意技の立ち読みしてそれから4冊ほどまとめ買いしました。

 買ったのは良いですが、荷物が増えて、自転車は重くなりタイヤやっとこグルグル・・・暑さとペタルの重さで私の目もグルグル・・・。

 おまけに、街中をもう少しあちらこちらとグルグル回って家に戻りました。

 買ってきた本は、刺繍の本が2冊と、下の写真の「英国貴族の城館」、「イギリスの王室」です。

 私は、イギリスが好きで、ヨーロッパで、最初に旅行したところはイギリスです。

 不思議の国のアリス、ピーターパン、ピーターラビットずっと後になってシエークスピア、嵐が丘。それに、シャーロックホームズにジェシカおばさん。あと、007・・・・・(笑い)みんな好き。

 絵画では、ターナーの風景画とゲインズバラの肖像画。

 ミントンやウェッジウッド・・・・・ハリーポッターも。

 ウインブルトンもサッカーも見ますし・・・・この国って文化・芸術・スポーツみんな一流。

 

 日本の近代国家化建設の過程ではイギリスが・・・・

 と、まあ~思いつくままあげましたが、やっぱり一番は王室のこと。イギリスの王室のことを知れば文化芸術など、この国の全般の理解が進むと思って・・・・・。

 そこで、これらの本買ってきました。刺繍やっていますので本に写真の載っているタペストリーには特に惹かれました。

 とりあえず、「イギリスの王室・・・・・石井美樹子著」から読み始めましたが、カタカナの固有名詞がえらく多くてこんがらがって内容理解までいきません

 3ページぐらいまできて、先に、なかなか進みませんが内容は面白そうです。読み終わったら感想書きたいですね。

 でも、私の目が大分しょぼしょぼですから、読み終わるのがいつになるのか・・・・・

 英国ではロイヤルベビーの誕生を国民の多くが待ち望み今か今かと・・・もうすぐ世界中が沸くでしょうね。

 ‎

写真  本2冊・・・読み終えるのは・・・・・

011_3

「イギリスの王室」・・・・題名が直接的ですね。


013

次に読む予定の、英国貴族の城館

012


今日のお花

イギリスといえばバラ。バラがまた咲き始めていますのでアップしました。

023


085  014


012  020


022


  
bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

少し歴史をつまみ読み。

2011年7月1日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_07_01_11_30

 突入~~何処へ?っていいますと・・・・・・すみません。sweat01

 7月へです。今日から7月です。英語で云いますと・・・・え~と、何でしたか・・・・忘れました。(笑い)despair

 日本語の四文字熟語の中に「温故知新」なんて言葉があります。

 未来を予測しようとするとき、過去に学べってなことだ、と習いまして、「うま」「しか」の一つ覚えです。sweat01

 その時の先生とても偉かったですね。何を聞いてもすぐ忘れてしまう健忘少女の私に頭に残るように教えてくださいましたから。(笑い)

 未来を予測なんて私には関係も必要もありませんが・・・・ただ昔の出来事などちょっと振り返るのもよろしいかなと、ぐうたら亭主の本棚から本book、引っ張り出してきました。

 パラパラパラってみてみeyeglassますと、今から 97年前の1914年7月・・・こんなことが書いてありました。

大正3年7月18日の記事

 「野外演習で日射病続出・・・・・山口歩兵第42連隊は炎天下で猛演習を行い、200人が日射病で倒れ7人が死亡、他にも演習中の発病が続発、問題となった。」

 ウワォ~!この頃も日射病ってあったんですね。今は、日射病もですけど、熱中症って云いますね。

 精鋭である兵隊さんが倒れたり亡くなったりするんですから凄いですね。厳しい訓練だったんでしょう。やっぱり97年前の7月も暑かったんだ!sweat01impactdash

 そのあと、合同葬儀が行われたり責任者が国に報告したりの記事が出ておりました。

 いつの時代でも、人の命は大切。軍部の将校が兵隊の値打ちを1銭5厘しかないと云ったとかで、云った犯人探し、大いに批判があったと記事になっていました。confident 

7月30日の記事

 「第一次世界大戦ぼっ発・・・・グレー英外相の欧州暗雲打開の英仏独伊大使会談提案に独が応ぜず、収拾は絶望となった。オーストリアは28日、セルビアに宣戦、両国軍は砲火を開いた。英海軍は賜暇を中止して待機。

 ドイツ 英国に中立を要請した。が、英は、30日に拒否した。」

 第一次世界大戦・・・オーストリアとセルビア戦が発端になってドイツがオーストリアに味方し、やがてロシアと争っているトルコもオーストリア側に。

 一方で、ロシアは、セルビアを支援。お付き合いがあった関係でフランスがロシアとドイツを挟み撃ちに・・・英国もフランス側についてドイツと戦うことに・・・・・こんな構図で欧州発の戦火が広がっていきました。

 そのころ日英同盟の中にあった日本。英国の要請に応え8月に参戦。

 早速ドイツに宣戦布告。中国にあったドイツ領を頂き、大陸への進出の糸口にとの目論見・・・・。

 そんなこんなで列強の思惑の中、世界中に広がっていった大戦。日本が参加している連合軍の勝利で終了いたしました。1918年のことです。やがて世界の覇者となるアメリカは、終戦近くなってからの連合軍への参加。

 こんな記事、追いかけていきますと色々なことがわかります。あまりにもあり過ぎて私の手には負えませんし、詳細を知ろうとも思いません。でも、こんな経験をした国として、未来に向けて何をすればよいかは、きっとヒントがあるような気がします。少なくともそん気はいたしました。confident

 毎日、TVのおひさまで戦争の悲惨さを見ておりますので余計にそんなこと思いました。weep

 夕ごはんの時のニュース、中国の共産党90周年で中国は富国強兵を目指す宣言をしたと伝えておりました。それでは昔の日本と同じです。angry

 南シナ海、東シナ海にやがて自前で作った空母を浮かべて、一体どうしようとするのでしょうか。?

 暑い夏・・・・・こんな暑くなる話より、やっぱり怪談のお話の方が涼しくて良いかもしれません。eye

 我が家のぐ~たら亭主!この齢になってもお化けが怖いといって、夜中のトイレ我慢してしまいま・・・・・・・・せん。(笑い)(◎´∀`)ノ

Convert »»  iPod - Blog - Gazo - iTunes - Bookmark - Twitter
Powered by TubeFire.com

今日のトピックス

インパチェンスが咲いています。アフリカホウセンカとも・・アフリカが原産です。

 082     086

 085             

夕涼み将棋で負けて暑くなり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_07_01_19_58

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリンconfident

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ