庭・花

梅咲いて朝寝坊

2014年1月13日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2014_01_12_12_53

 小寒に入って大寒のような寒さ。

 私は、温暖な地に生まれたにしては寒さには強く、一方ぐうたら亭主は、夏の暑さではゲンナリ・・冬の寒さにはブルブル・・・・。ま、端的に言ってぐうたらってことです。(笑い)

 でもこの寒さ、高齢者には大敵ですから油断はできません。

 特にバスルームの脱衣所の温度管理。

 お風呂から出て脱衣所に暖房してませんと血圧が乱高下。

 命を落とされる方が多いと聞いておりますので小さなストーブを入れています。

 寒さ、これからが本番!厳しい日々が続きますが無理せず体を順応させていかなければと思っています。

 昨年の暮れ植木屋さんが入ってぼさぼさの庭木を綺麗に刈り上げてくれました。

 その際、梅の枝をバサバサ落としたのですが、見ますと小さな蕾がいくつかついていましたのでかき集めてバケツに入れておきました。

 それから、花瓶に移しましたら家の中が暖かったせいでしょうか。

 つい最近、開花しました。

 寒くても春を告げる梅の開花。毎年繰り返される自然の営みのひとつですが嬉しいものです。

  「梅咲いて朝寝の家となりにけり」  貴志 沾州(江戸時代)

 この俳句、うちみたい・・・・梅が咲くころは寒くて布団から出られず朝寝の家が多くなる、その様子を詠んだ句って思いました。

 ところが、実の意味は梅が咲き始めると、皆朝早く起きて梅を見に出かけるので家の戸が閉まっている。それでどの家も朝寝しているように見えるというそんな句のようです。

  江戸時代の日本人、粋ですね。

  そして、梅の花を愛でていたことがこの句を通じて分かります。

  梅が咲くころの朝は、江戸時代だって寒いには違いありません。

  それでも皆梅の花を見に行くってところがすごいですね。

 朝寝坊の亭主に、この話しましたら、江戸時代は暖房がなくせんべい布団。寒くて寝てなんかいられない。おきてもテレビはなくすることがないので、 それで朝早くから梅の花でも見に行くかってことになるのでは・・・・なんて身もふたもないことを言っています。、

 感性が鈍く、粋だとか、風流だとかホント!分からない人なのね。

 長屋のはっつぁんやくまさんの方が程度が高かったってこと・・・・・?

写真 梅の開花です。ただし花瓶に生けたもの。

015

 昨日、梅園で有名な熱海梅園。一昨日から梅祭りが始まったようですがまだ一部咲きだとか。

 熱海梅園のホームページは、こちらです。→ http://www.ataminews.gr.jp/ume/

 うちの梅の木、右の写真ですが一輪が開花しました。

027   029

今日のトピックス

 仙台の、亭主の知人から笹かまぼこが届きました。亭主がお世話になっているのに…。反対だ困った・・・なんて言っていました。

 やはり、仙台名物・・・美味しかったですね。

084

089    087

bell bell・・東北の復興・・・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

気合いだ~

2014年1月9日(木)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2014_01_10_11_31

 ただ今~。

 実家の魔女の国、とても居心地が良くて長居をしてしまいました。

 魔女の国、どんな国かわからないでしょうね。そうですね、漫画ONE PIECEの人魚島のイメージでしょうか。

 ワンピース、私、はまってます。毎日見るTVいつしかぐうたら亭主も見るようになって今では仲良くならんで見ています。

 でも亭主、あらすじがわからないようで気の毒です。トホホ・・・・

 何しろ物語は長く、その間に登場する場所やキャラクターが次から次にですから名前がこんがらがって覚えるのも大変ですし、誰が悪で善かなんてところもごちゃごちゃしてますから・・・亭主の能力では理解するの無理だと思うのですがそれでも見ています。(笑い)

 とにかく、世界で何億冊も読まれているというこの漫画の創造力って半端ではないですね。

 海賊王を目指す主人公の少年麦わらのルフィが可愛くて強いわね。

 あれ・・・初めから、横道にそれてしまいましたが完全に休みボケ・・・。

 魔女の国でのんびりして帰ろうと思ったらウエートオーバーで箒が飛ばず代わりに海を丸太に乗って帰ってきました。

 そんなことで、今更、あけましておめでとうございますなんて変な感じです。でも、けじめとしては、ちゃんとしないと失礼ですね。そこで、

 少しおくれてしまいましたが「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。」

 さて、最初ですから、華やかにいきたいですね。そうだとしますと、え~と、お花かしら…。

 それではセントポーリア。

 昨年久しぶりにセントポーリア植え替えるなど手入れしましたので、ちょうどお正月に合わせ何鉢かが咲いてくれました。ホント良い子たちです。

 小さな花ですが、冬の花の少ない我が家では、家の中を明るくしてくれます。

 手入れした際、株分けをしましたから鉢の数は以前より増えて、これらが全部咲きますと多少は、見ごたえはあると思います。それと、セントポーリアは、お嬢様で病害虫に弱いため備えとして元気な苗のうちに子苗を作っておきます。

 この花、一年中適当に咲きますから一斉に咲くチャンスはあると思いますのでその時再度アップしたいと思っています。

 鼻のある、あ、間違いました花です。花のある生活、こんなことが続けられたらとても良いのですが・・・・・。

 そんな1年になるよう今年も気合を入れて・・・・・ぐうたら亭主!気合だ!気合だ!キアイダぁ~・・・・・。快感!!

写真 昨年末に咲いたランと一緒に。

041

 

012  013

032  021 



024



025 015


028



トピックス

 元旦、日の丸掲げお屠蘇いただいて、京橋カストールの洋風お節と、息子ポパイからの贈り物、福岡てら岡のおせちをいただきました。もちろん一日では食べきれませんので・・・・・2日、3日と。

022  

 

カストールの洋風おせち(二段重ね)

 アワビ・オマールエビの金箔ゼリー寄せとフォアグラのテリーヌが一番人気でした。(思い出してゴックン!)

044 036

 
052

021

こちら和風おせち(三段重ね)

 とても味付けがよく美味しかったですね。それぞれの量は少ないのですが彩はさすが和食です。ポパイケチですからランクは一番下といっていました。(ゴメンナサイネ)それでも私達にはもったいない・・・・大満足でした。

097_2

109  110


 おかげさまで私、楽をさせていただきました。三が日の終ったその後の私の出す食事に亭主、あまりにも大きな格差食事といって苦笑いしてます。




bell bell・・東北の復興・・・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

私流セントポーリア育て方

2013年10月17日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2013_10_16_14_51

 ありがたいことですが私のブログに、「セントポーリアの育て方」でお尋ねくださる方が結構いらっしゃいます。

 以前の記事。

 内容がいい加減でしたから来られた方、みなさんがっかりされたと思います。

 もともと系統だてて表現したり書いたりすることが苦手ですから・・・・申し訳ありません。

 そこで一念発起、少し頭の中を整理して・・・・「セントポーリアの育て方」・・・・ワンスモア・アゲイン、再チャレンジ。トライしてみます。

 あら、いやですね。私。横文字並べてTVに出てくるあの方、そうお顔の濃い方・・・・・え~と、ルー・大柴さん?・・・みたいで。(笑い) 

 

 それでは、私流セントポーリアの育て方。進歩発展のない30年のキャリアで・・・・。

 セントポーリアは、温度管理ができれば、それほど難しくはありません。、もともと原産地がアフリカですから寒いのが苦手です。

 うちのぐうたら亭主は、北極生まれ、いえ、それは白クマのことで、亭主は日本生まれで寒さが苦手。

 そこで、なぞ解きができそう・・・・・。セントポーリアとかけて何んと解く。

 ぐうたら亭主と解く。心は、寒いと息絶え絶え。くだらなくて済みません。

 

 ここからは、真剣です。               

 先日、東京に行ったとき新宿の京王デパートのセントポーリアのお店に寄りました。

 今家にあるお花は、・・・・昔の種類、ビンテージものばかり。(笑い)お花の高齢化・・・。

 

 そこで、新しい種類のお花を少し買ってきました。ここ、京王デパートのお店は、今は亡きセントポーリアの一人者の川上 敏子さんのお店でした。

 そうなんです。私流といいましても、川上さんが書かれた何冊かの本と、生前に川上さんに伺ったお話により学びました。

              ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 それでは、写真で説明を・・・・まずは、

 

○セントポーリアの植え替えからです。

 大切な用土づくりです。バーミュキュライト6~8割、ピートモス4~2の割合で混合した用土例えば4リットルの場合、これにビーナスライト5号200㏄、ミリオン200cc、牡蠣殻(砕いたもの)40㏄を混ぜます。なお、バーメキュライトは、粉になりやすいので注意してください。

 さらに、マグアンプK小さじ3、パットグアノ小さじ3、溶成リン肥小さじ3を混ぜます。

 これで用土は出来上がりです。(用土は、園芸店でできた物が売っていると思います。) 

001_3002_2

なお、置肥については、植えてから適宜施肥します。この作り方は、500g作る場合、ミリオン6、グアノ(蝙蝠の糞)1、溶成リン肥1の割合で作り、それに小さじ2杯の、マグアンプK(小粒)を加えます。商品名「多花」の名で園芸店にある場合もあります。

 下の写真・・・鉢の底には、パーライトとミリオンの大きめのものを入れます。(穴から漏れるので・・・・)その上に用土を6~7分目ほど入れます。

121


植える苗の根に発根剤のミリオンをかけます。

123

 次ぎに苗を用土の上に置いて鉢の淵から2センチほど下がったところまで用土をかけます。なお、苗は深植えしないようにします。

125

苗が動かないように脇を少し押さえて植え替えは終わります。


127

これは、植え替えが済んだものをいく鉢かは集めたものです。

118

 

○セントポーリアの増やし方

 いろいろやり方はありますが、一番簡単な方法は、イチゴなどのプラスチック容器に、パーライトの一番細かいものを入れ、水をひたひたに加えます。

 セントポーリアの中ほどの葉をカッターで切り取り、その葉の切り口に発根剤(ミリオン)をつけ、パーライトを入れた容器に挿します。

 別の方法はセントポーリアの脇芽から大きくなった苗の根元に発根剤をつけて挿します。

 両方とも根が出てきます。葉を挿したものは、横から小さな葉が出てきて成長します。

 ある程度大きくなったら、用土に植え替えます。花を咲かせるためには置肥を適宜与えます。セントポーリアが大き成長しますと下葉をとりますので、どうしてもわさび茎になります。

 そのまま放置しますと、下から根が腐ってきますので途中を切ってミリオンをつけて挿しなおします。

129_2

○温度管理及び水やり

 セントポーリアは、冬の寒さが苦手です。冬を越すための注意が必要です。温度は年間を通して18度から25度程度でしょうか。直接の日当たりは、避けてください。(必ずカーテン越しに置いてください。)

 マンションは、気密性が高く育てやすいと思います。

 一戸建ての場合は、夜中は冷えやすいので暖かい場所に置いてください。

 水やりは、鉢が軽くなったときに鉢底から少し流れる程度やります。鉢の下には、鉢の大きさに合わせた鉢受け皿をひきます。

 夏は、特に温度が高く乾きやすいので朝夕様子を見て水やりします。私の場合は、毎朝水やりし、鉢受け皿の下に大きなトレイ(長方形の鉢受け皿)をひき、その中に水を入れて蒸発させるようにしています。なお、水には、ときどきハイポネックスを数滴入れます。

 冬は、午前中10時ころ水をやりますが、水のやりすぎ及び冷たい水は絶対に避けてください。(ぬるま湯と水の中間程度の温度)

 日が当たっているときは、葉には水を絶対かけないようにしてください。水がレンズの役割をして葉が焼けてしまいます。

 葉に、水が付いたときは、ティッシュペーパーで軽く拭きます。

 私の場合は、温度管理は専用ケースに入れています。このケースはサーモスタットで15度に設定してあります。冬だけ使うようにしています。

026

○殺虫殺菌

 消毒は、一年に2~3回以上やってください。特に他の植物が近くにありますと虫などが付きますので。消毒薬は、アクテリック乳剤0.75ccとサプロール乳剤0.75 を1リットルの水に入れて溶かして霧吹きで花にかけないように葉の表裏、芯まで行います。日が出ているときは避け曇りか雨の日で朝または夕方のいずれかにやります。

 

○その他毎日の管理

 鉢を見て、葉が枯れたり萎えたりしたときは、葉の元からそっと取ります。花は、一年中咲きますが花がしおれたらとってやります。ワタカイガラムシのような病害虫がが付いていないかも気を付けます。

セントポーリアは、成長が早いので植え替えを毎年一回やったほうがよいでしょう。私の場合は、怠けていますが・・・・・。大きく育てたい場合は、植え替えをさらにこまめにやります。

 株を買いましたら、葉挿しをして新しい株を作っておきますと、枯れた場合などの備えになります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

 今は、咲いているお花はありません。この程度のお花が寂しく咲いているだけ。でも、これからたくさん咲くと思います。今年は、特に暑かったので遮光に気を付け、管理しましたので苗が皆元気にしています。

017     014

今日のトピックス

 先日出かけたときに、裾野市富岡のお菓子処「清月」のアンパンを買いました。

 このアンパン、大きいうえにあんこが一杯。さすが甘党の亭主も半分食べるのがやっと。

でも・・・・私は一つ食べちゃいました。(笑い)

064

006

007

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

富貴蘭、

2013年7月15日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2013_07_14_22_39

 朝方、家事を一通りやってやれやれ・・・・暑いわね。汗だくだく・・・。sweat01

 こんなに私汗でているわってぐうたら亭主に言いますと、「水分と塩分、そく補給」…事務的で心に響きませんが、まぁ~心配してくれてるのね。

 と、思ったら、(笑い)・・・・・そのあと、汗が出るのは発汗作用が順調で健康の証拠。お母さん、まだまだ若いなんてのたまう。見えみえですからこれも心に響きません。

 続けて、俺なんか汗も出ないよ。どうも体温調節できない体になったのかなぁ~なんて涼しい顔して言います。・・・・自分が手伝わないことを合法化する亭主の得意技。

 このあたりから、私、ムッ!!口先男…(笑い)

 お主、何もしないで座っていれば汗なんか出ないわよ。

 亭主、目が点くらいしかない醤油顔。(笑い)ま、暑苦しい顔ではないので、顔に免じてここはがまんの大人の対応。(笑い)

 ここのところマスコミなどで男女間のことがいろいろいわれていますが、どうも、仕事に関しては女性の方が割が合わないことは事実のようですね。

 私などは、この世に生を受けて生きてる限り家事やるってこと子供の頃から教育されてますから当たり前に思っていますが、そろそろ時代が変わりましたから男女の在り方も変化していくのでしょう。

 こういうお話は、暑くなりますから今日は、ここまでとしまして、

 この日、久しぶりに近所に住む友人のうちに富貴蘭、を見にお邪魔しました。

 友人は同級生。富貴蘭に魅せられてずっと一筋です。

 私は、無秩序にお花ならなんでもって手を出していますので、花の持つ本質的なところまではとてもとても・・・・・ただ咲いて綺麗ならそれでよいのです。

 彼女、富貴蘭が80鉢ほどあるそうですが富貴蘭の全てを熟知し、見事に咲かせています。

 聞くところによれば、ノートに花の咲いた時期や花の数、葉の枚数なども記録しているそうです。才媛の誉れ高い彼女やはりどこかが違います。

 

 今日は、そんな彼女が今咲かせた富貴蘭の一部をパチリしてきましたのでアップして、この暑さ少しでも和らげらればと思いましたが・・・・・・花よりかき氷?でしょうか。

 

写真 富貴蘭は、日本原産のランで、野生では木に着生します。

とにかく芳香ですから多くの人に好まれます。

014

朱天王

016_2 017



玉金剛                     胡蝶の舞


019  022

庭の木に、見事に着生させていました。

029

島波の紅


024  026


見事に咲かせていて、花のたたずまいがとても涼しげに感じました。

028

今日のトピックス

亭主の友人のKさんが、信州美ヶ原と上高地に行かれたお土産ということで、美ヶ原のチーズケーキを届けてくださいました。とてもしっとりして信州の香りがしました。

005 010

こちらは、亭主のお土産・・・ゴルフ仲間のUさんから頂いたメロンです。マスクメロンと違いますが、メロンです。マスクメロンより一回り大きく味も決して負けていませんでした。花よりメロン・・・これ亭主の言葉ですが・・・・・賛成一票(私の票です。)(笑い)

003 030

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

金太郎

2013年6月20日(木)雨rain

Cocolog_oekaki_2013_06_16_15_02


 「紫陽花に秋冷いたる信濃かな」    久女(ひさじょ)

 

  久女さんは、大正時代の鹿児島出身の俳人。

 この句は、季語が紫陽花?って思いましたら秋冷が季語で秋だそうです。

 でも、アジサイが咲くのは初夏

 

 作者は、紫陽花が咲いているのに信濃の朝の空気は、すでに秋の気配がただよいひんやりしている・・・高地にある信濃の夏は短い・・・その季節の移ろいを17文字に収められたそんな句なのでしょう。

 信濃。・・・・・そういえば、私達家族、昔は信州が好きでよくいきました。

 信濃というより南信州、八ヶ岳の山麓、蓼科、霧ケ峰、美ヶ原など。

 これらの、高原や山麓では7月になると天然のお花畑が出現します。

 

 この時の信州の夏は、涼しさもさることながらお花の美しさは格別です。

 でもその期間は短く、主役がニッコウキスゲに変わり、山一面が黄色に塗り替わりますと、もう初秋・・・

 朝晩の空気は冷たく秋冷いたる南信州になります。

 久女さんの句を実感いたします。

 

 狭い日本には、こういうところもありますが・・・・、

 「紫陽花に猛暑に至る○○○かな」

 私達の地方では、紫陽花の後は入道雲がモリモリ・・・・。本格的な夏がやってきます。

 最近の夏は、異常ともいえるほどの猛暑が9月いっぱいまで続きますから大変です。

 今から覚悟が必要ですね。

 Cocolog_oekaki_2013_06_21_11_00

 そこで、猛暑を乗り切る方法・・・

 冷蔵庫の中にときどき入り込む?この考えどうでしょうか。(笑い)馬鹿ですねぇ~。冗談はさておいて、

 早寝・早起きを励行、昼寝で十分休養をとり、水分補給も忘れず、お腹は冷やさないこと。できれば金太郎さんをお腹に・・・(笑い)

 金太郎さんはともかく、これら先人の知恵は大事なことだと思うのですが・・・・それができるかどうかが問題ですね。

 

写真 今、うちではアジサイが咲いています。梅雨空が似合うアジサイ。アジサイ公園があったり、アジサイを市の花にしたり日本人に好まれていますね。理由は分かりませんが。

カシワバ紫陽花

039_2 086

墨田の花火

012


013

左は 上と同じ墨田の花火ですが色が違いますね。右は、城ケ崎。

051_2 052_2


葉に斑入りの上品な花ですが、残念ながら名前を・・・・わ○れました。




024

 

025_3  050_2

016_3  012

今日のトピックス

 紅茶用のティーポットを新調しました。古いポット、気に入っていたのですが私が留守の日、亭主が落として注ぎ口を割ってしまいました。

 亭主あわててプラモデルの要領でかけら集めて何を使ったか知りませんが、くっつけて知らんぷり。あの不器用な亭主が一世一代の大仕事。sweat01dash

 暫く私は気付きませんでしたが、そのうち接続部分が黒くなってきて知りました。

 努力賞に敬意を表し咎めず、使って5年くらい経ちますが取り替えることに・・・。

 新しいポットでアールグレイ・・・・入れましょうか?

028_4 027_2

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

感動

2013年6月11日(火)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2013_06_10_16_51

 過日のバラさんのブログから・・・

  この季節、

 「地上の花も星型が多いように思われませんか?

    中略

 星型の花は小さくて、煌めいて、本当に可愛い固まりです。

    後略」

 そう書かれていました。

 豊かな感性をお持ちのバラさん、花から星を連想されてエッセーができちゃう。

 いつもながら、素晴らしい。・・・・shineshine★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 それに何よりも重要な・・・感性を言葉で表現し伝える能力・・・・こ、これがすごい。

 読み終わって物語に感激してしまうのです。

 

 私は単純。お花、ま、可愛い。・・・・・・・・そのあとの、イマジネーションが広がりません。・・・(´・ω・`)ショボーン

 見習らいたいと思っても、所詮感性というものは才能ですから一朝一夕に身に着くようなものではありません。

 

 星形の花・・・・・・うちの庭でも見たような見なかったような…・・

 先日のこと、庭のどこかにあるかもしれないわって探しました。search

 ・・・・・・・あ・り・ま・し・た。・・・・・・shine

 

 煌めいていて、可愛い固まりでした。w(゚o゚)w

 雑草と思っていた花が、宝石をちりばめたように見え 小さな星形に感動しました。

 

 感性高めるって・・・あなたには無理ですから、もっと感動しなさい・・・・・感動すればさらに世界は広がるかもしれないわよって、もう一人の自分からのアドバイス。

 さて、私に出来ますか?こちら、本当のわたし・・・・。

 

 写真。

 名前は・・・・・野草でヒメヒオウギ

 花弁が6枚ですから星形ではありませんが、小さくて、散らばって咲くさまが夜空の星のようでした。

 え、私だけが?そうかもしれませんね。  

025

007  008

こちらは、そのまま星形。色もゴールド・・・・輝いていました。ところで君の名は?

0691



これって、大きな鉢に我がもの顔で咲いた小さな花。

花弁5枚で大きさは1㎝もありません。

ちゃっかりしていて可笑しかったので、星には見えませんがアップしました。

右側は、撫子。星形?ヒトデみたいですね。

100 004

これは、桜草が枯れた姿です。完璧な星形に少し感動。地上に星が降りてきた・・・・・

009

たまたま、私がi今おやつに食べているクッキー・・・・偶然でしたが入れ物が星形。でも、絵はクリスマス仕様。(笑い)

お腹の方は異状ありませんでした。

001

今日のトピックス

 亭主のゴルフコンペの賞品。カステラでした。「長崎加寿てい羅」ってかいてありました。その横に「献上」、さらに、全国菓子博大臣賞受賞とも・・・・・。

 これ読んだら、食べ無くても美味しかった。(笑い)お菓子屋さんの名は、静岡市青柳本店。


002


034

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

 

ささやかな夢

2013年6月5日(水)晴れsun曇りcloud

Cocolog_oekaki_2013_06_05_22_03

 梅雨入り宣言されてから、晴天が続きお洗濯ができますので私は鼻歌歌ってますが、庭のカエルはいるのかいないのか声が一向に聞こえません。

 カエルの鳴き声だって一年に一度ぐらいは聞きたいわ。

 天気予報では、当分雨は降らないといっていますから今のところカラ梅雨です。

 うちの庭、5月にバラが咲き終わったのですが、お天気の関係でしょうか、2番花が咲き始めました。

 2番花は、小ぶりで、形もやや貧弱です。

 2番花を咲かせず、花のエネルギーを蓄えさせて秋に良い花を咲かせるって方もいるようですが、私は自然流・・・。

 

 いつも夏に、黒点病で葉が落ちて樹勢が削がれ、秋に花が咲かないということを経験していますので、咲けるとき咲いてね。ってことなのです。

 梅雨の時期はバラの植え替えや挿し木などするのに適しています。

 我が家のぐうたら亭主、先月、通りすがりの女性にバラを褒められたためでしょうか。

 「お母さん、バラもう少し増やそうか?」なんて言います。

 「へぇ~珍しいことを・・・・どうやって増やすの?」って聞きましたら「挿し木で」・・・・なんて。

 それでも挿し木なんて言葉知っていらっしゃる。(笑い)偉いわ・・・。

 「挿し木なら、お金かからずどんどん増やせるよ。お母さんがやらなければおれがやるから」なんていいますから、「やり方知ってるの」って聞きましたら、「簡単だよ。枝切って土に挿しておくだけ・・・・・。」

 やぱっぱり亭主単純。

 しっかり教えておかなければでたらめやられます。この際しっかり教えておきましょう。ということで、園芸店にいって土を買ってまずは土づくりから。

 そして、枝の選び方、切り方、刺し方の実演です。

 「結構大変だね。」なんて言いながら見ていて、結局何もしませんでした。(笑い)

 多分、私のレクチャーだって覚えていないわね。

 そういう私も、挿し木の方法は我流。

 でも、過去に何本か成功していますので一応自信を持っています。

 とは言いましても、例年のお天気と違うのでちょっと心配でもあります。

 

 これから、暫く挿し木の成長記録を書くことも面白いかしらなんて・・・・。

 もし、これが成功しますと2,3年後の春には、バラの花が増えます。・・・・・夢みたい。

 亭主、心配らしく挿し木の様子を毎日見にいっていて、まだ、大丈夫みたい・・・。なんて律儀に報告があります。

 亭主こんなに熱心なのは?きっと何かあるわね。

 根が、見栄ぱっりの自慢屋ですから、通りすがりの人に自慢しようと夢見ての長期計画かもしれないわ。・・・・・・そうだとすると如何にもぐうたら亭主らしいわね。

 

写真、まずは土をget。

037    

堆肥にプランターも・・・・これで挿し木を育てます。

039  041


赤玉土の中をひきつめ、右は、その上に赤玉の小を加えました。

044  047

  


この土に水をたっぷりまいて(右)15センチくらいに切った枝を刺しました。

枝は、斜めに切り落とし2,3芽残して上を切り、葉の量は半分くらいの量に落としプランターの端に着けてさします。


048 069


今日のお花

バラの2番花が咲きました。


002

スビニール・ド・ラ・マルメゾン                        ウイリアムシェークスピア2000

026 014


不明                             ジュビリー・ド・モナコ  

007 012


046_2

ゴールデン・セレブレーション              ピンクグルーテンドルスト

087 093



不明                           不明

098  047_2

ここからは、6月になって咲いた花。

ヨハン・シュトラウス   ワルツが聞こえますか?

019

キャロラインモナコ(カトリーヌ・ド・モナコ)モナコ王国の王女の名をいただいたバラだけあって上品な花ですね。

035

プリンセス・ドゥ・モナコ・・・・・・グレイス王妃に捧げられました。カトリーヌ・ド・モナコとどちらがお好みですか?

021

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

カエル喜び宙返り

2013年5月30日(木)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2013_05_30_10_21

 今年も梅雨に入りました。

 じめじめ湿ったところが好きな方は、嬉しいでしょうね。

 でも、そんな方はいませんね。

 以前、ぐうたら亭主が俳句まがいのなんだかわからないもの(笑い)・・・・

 「長雨やカエル喜び宙返り」なんて・・・・詠んで?自分の俳名を森野浮山(もりのふざん)なんて勝手に名乗って・・・・・まぁ~家の中だけの話ですが、実にいやなタイプでしょう。(苦笑)

 ただ、号としてはまぁ~まぁかな?・・・お世辞ですが・・・・・、

 でも、どうしてそんな名前なの?って聞きましたら、えへん!ふざん先生と呼びなさい・・・だって。(怒)

 森野浮山=森のプーさん。(笑い) はちみつ大好きぐうたら亭主。やっぱり!

 その浮山(プーさん)先生、どうだ。うまいだろうっていいますから・・・・相手にしませんでした。

 繰り返し、うまいだろうってしつっこくいいますから、「季語が二つ入ってるわ。長雨とカエル。それに、ガエルって宙返りなんかしないわよ。」っていってから、「この際きちっと習いにに行ったら」・・・て進めました。

 「俳句って良い趣味だから・・・・習いなさいよ。」

 すると、いつもの決まり文句です。「え!俺が習うの?俺先生だよ。弟子はいないけど・・・」

 といって・・・・・「アジサイや雨のしずくで薄化粧」・・・どう、色っぽいだろう・・・なんて。

 

 人に教わるのが大嫌いで、それに私のようにhow-to物の本も買ったこともないので、すべてがものになりません。sad

  故に彼の号はぐうたら亭主、(笑い)

 「俺の師は「古池やかわづ飛び込む水の音」・・・この俳句ひとつ。」

 「この句をよめば俳句ってなんだかわかるからね。」

 だめなんです。ぐうたら亭主相手にしてますと腹が立つだけ損しますからもう今日は相手にしないことにして、ランの手入れをしました。

 長らくさぼりっぱなしで、今では遅いのですが、しないより良いわって・・・・・

 大分前に買ってきたミズゴケを出して全部取り替え。それに鉢のサイズも見ながら根回りをきれいにそろえます。

 お花咲かすためには、それなりに苦労しますね。

 ぐうたら亭主、私がひとりでもくもくと作業してますと、「楽しそうだね。お母さんそういうことしてる時が一番嬉しそうだね、」ときた。

 ううううう・・・・お主angry・・・「カチン!」人の気持ち分からないで・・・軽口をたたいて・・・・

 「植え替えの仕方覚えて、少しは手伝いなさいよ!」っていいましたら、

 それでは、手伝う代わりに一句特別に進ぜよう・・・「植え替えでランは喜びランランラン」・・・・だって。ホント!バ○ですねぇ~。(笑い)

写真、鉢の植え替えをします。

004   090

 この春咲いたランです。ランは咲く期間が長期ですからまだ咲いているランもあります。

ドロリゲッチ

206 205 

クリソトキサム

105

このランは、カトレヤシンガポールウエルカムです。

018 008

026 

レオニス

059

カトレア

116

   不明                                                            ジゴペタラム種(南米原産)

002_2 118

デンドロビューム                           セロジネ                        

009 122

シンビジューム 

004

パフィオ                                                 シンビジューム 

011 041_2

今日のトピックス

先日の同窓会で久しぶりに会った友人からのおくりものの夏ミカン。

本人千葉市に住んでしまして、伊豆下田の夏ミカン。我が家の方が下田には近いので、何か不思議な感じでした。でも美味しかったわ。ありがとう。

051  052

bellbell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

バラ散らしの雨

2113年5月21日(火)曇り晴れcloudsun

Cocolog_oekaki_2013_05_21_11_50

 昨日の雨、バラ散らしの雨・・・・・・雨が止みますと下は一面花弁が散らかっています。

 花散らしの雨は、桜の花を散らす雨ですから、散った様はそこはかとなく風情があります。

 雨で、咲いていたバラのほとんどが落ちて、一つの季節が終わったことを告げています。

 今朝は、曇天。

 爽やかな日は、戻ってきません。

 でも、朝から庭に出て花弁をかたずけました。箒の使い方、こんな使い方もあるのね。なんて・・・・・。(笑い)

 バラがない庭は、華やかさが消えて少し寂しくなりましたが、バラのお話も飽きましたね。

 ホント、ご辛抱いただきましてありがとうございました。

 

 ということで、違う話題にって考えていたのですが、私に対し、突然一度も日の目を見なかったバラたちが・・・私達をアップして・・・・って団体要求。(笑い)

 もう駄目よ、終わることにしたんだからっていいますと、それでは、来年咲いてあげないなんて脅かされました。

 私は、魔女ですからバラとも会話ができます。(笑い)

  そこで、団体要求受け入れて、それではちょっとだけよって・・・・・演奏会のアンコール並みに。

 

 そんな事情で、またバラを……クワバラクワバラ・・・・すみません。

 

 ところで、バラ育てていますがバラのこと・・・・分からないことだらけ。

 例えばですが、バラの歴史、種類なども難しいですね。

 それでは、バラについての一口いや、二口メモですが・・・・・。

 バラの原産地はアジアチベット付近といわれています。でも、中国や日本にも原種があります。

 バラがヨーロッパに渡って、今日のように普及したのですがその、キーマンはなんといってもナポレオンの奥様皇后ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ

 彼女、マルメゾン城に世界中からバラを集めバラ園を作り、そのバラが引き継がれ現在のバラにつながっていますから、彼女はまさにバラの母。

 もうひとつ、バラの種類はオールドローズとモダンローズに分けられますが、1867年にラ・フランスが作出され、これがモダンローズの第一号です。ですから、これ以前にあったバラはオールドローズ。

001

(写真  ラ。フランス)

 ラ・フランス以降のバラは、モダンローズです。

 オ-ルドローズとモダンローズの違いは、一季咲と四季咲きの違い・・・・まだありますが・・。

 ちなみにラ・フランスが誕生した1867年という年は、日本では、徳川慶喜が大政奉還をした年。バラが現代バラに変革を遂げ、日本の国も近代化へ進んだ・・・・

 NHK八重の桜で大政奉還のシーンが放映されたばかりですね。とにかく未来への扉を開いたという共通点が面白いですね。

 蛇足ですが、第2回パリ万博もこの年行われ、大政奉還の立役者薩摩が、薩摩焼を万博に出品しているってことも面白いですね。

 今日は、面白い?ところでやめておきますが最初から、まとまらなかったので書こうとしたことがバラバラになってしまいました。すみませんでした。(;´д`)トホホ…

 いずれにしましてもバラとは・・・・・・・・・サヨナラ・・・ちょっとウエットになった惜春の一日。

056_2

ホワイトクリスマス

018

  不明                              ブルーヘブン

024_2  096_2

ドゥフトボルゲ                             パットオースチン

249   116

パープルタイガー                    不明

036_3  216

紛化粧(中国バラ)

083

ピンクグルーテンドルスト                  ラブ

030_2  008 

不明                           アンドレ・ル・ノートル

048  097

レーヌ・ビクトリア                              ソニア・リキエル

100_2  125

デンテーベス

083

不明

055  

原種不明                        不明

023   005

ブルームーン                     不明

025 092

ジュリア

063_2

白のつるバラ                        不明 

036_2  008_2

ハマナス (日本のバラの原種)                        不明

063  037

009_3

今日のトピックス

東京麻布十番あげもち屋のあげあられとみそちゃんこ餅です。

美味しかったので、」私一人でいただきました。(笑い)013014_3

bellbell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

こんにちは・・・お元気ですか。

2013年5月18日(土)

Cocolog_oekaki_2013_05_15_21_10

 小さな規模ですが、庭に今年もバラが咲きそろいました。

 バラは、やはり花の中の花。そんな気持ちで眺めていますがホント美しい。

 香りもよく、近くにいるだけで幸せな気持ちになれます。ワクワク・・・

 今年は、花が咲く前に油粕を施肥し虫を駆除するなど従来の自然体管理(笑い)から少しだけお世話をしました。

 その結果は、花がたくさんついてしかも大きくなりました。

 やはり手を加えれば答えは正直に返ってきます・・・・そうなんですね。

 

 さて、今日のテーマは・・・・「こんにちは・・・お元気ですか?heart02」です。

 

 突然でご迷惑かもしれませんが、ブログ社会でお付き合いいただいている皆さんにメッセージを贈らせていただきます。怒らないでくださいね。

    Cocolog_oekaki_2013_05_18_22_45

 「ブログ仲間の皆さんへ

 皆さん、相変わらず素晴らしいブログ書かれておられ、楽しく拝見させていただいています。

 特にみなさんの日々の生活が、私の貴重な暮しの指針として、また、情報源になって生活をより豊かなものに導いてくださっています。 

 改めてお礼申し上げます。

 また、過去に私のブログにお訪ねくださったみなさん、お元気ですか。

 縁あってコメントのやり取りさせていただいて、その素晴らしいお人柄を忘れることはできません。

 お変わりなく豊かで充実された日々を過ごされていらっしゃることと思います。

 

 さて、一昨年、私が勝手に名前を付けさせていただいた皆さんのバラですが、今年も咲きましたよ。

 とても美しく、理知的で、しかも元気にです。

 とてもハッピーな気分で、ここにご報告させていただきますが機会がございましたらご覧いただければ嬉しいです。なお、許可なくお名前を載せてしまっていることお許しください。」    マジョリンより

 

 

 ここのところ、私バラの花見て、

 あ、○○さんが咲いた。・・・なんて・・・・(笑い)

 ○○さんのイメージがバラとオーバーラップして、懐かしくさえ思います。

 バラの花が咲きそろうのは一年に一回、この時期だけ。

 季節の移ろいは早く、もうアジサイが出番を待っています。

 でも、もう少し皆さんと過ごしたい・・・・時間よ止まれ!力を振り絞りましたが、魔女の力をもってしてもこれだけは如何ともしがたくお手上げです。

 それでもあきらめきれない私、呪文を唱え再チャレンジ!・・・・・ラバナイレキ時間よ止まれ!どうでしょうか。

049_2

あざみさん(クリスチャン・ディオール) 

あざみさんは、何でもお出来になる万能選手ですね。

ここのところのお料理記事拝見してますが、綺麗に作られていてさすがにプロ並みの腕前です。いつも本音で書かれるブログ故にファンが多いですね。

035_2

Azkyさん(ジュビリー・ド・モナコ  )

お元気ですか。Azkyさんの世界はお洒落でしたね。2011年からご無沙汰で、ブログからフェイスブックへ・・・とおっしゃっていましたから、そちらでご活躍されているんですね。

004_2

かれん桜さん(プリンセスミチコ)

かれん桜さん、ここのところ体調よろしいようでよかったですね。いつも正直に心を込めてのブログには心を打たれます。これからもスタイルは変えず、私たちに生活の知恵をご披露してください。・・・・かれん桜さんのお庭の花々いつも拝見していますがとてもバラエティーで美しいですね。

013

こまちさん(グラハム・トーマス)

こまちさん、お元気ですか。刺繍はいかがですか。こまちさんのことですから素晴らしい作品作を作られていらっしゃることと思います。秋田も、良い季節になられてお庭の方もお忙しいですね。またお話しできたら良いですね。

005_2

sachikoさん(スイート・ジュリエット)

sachikoさんお元気ですか。相変わらず素敵な毎日を送られているのではと想像しています。私、都心での生活に憧れていますがこれだけは思うようにいきませんね。

上品なこのバラがぴったりのsachikoさん、いつまでも美しく・・・・・。

081

しょこらろーずさん(ラ・フランス)

しょこらろーずさん、ここの所お忙しいですね。あちらと思えばこちらへ・・・・・今回の 真如堂は、知りませんでした。行ってみたいですね。しょこらろーずさんの飾らないブログに心を打たれます。ラ・フランスは、現代バラ(モダンろーず)の始まりです。

095

097

だいこんままさん(アンドレ・ドゥ・ノートル)

だいこんママさんお元気ですか。ご無沙汰しています。ホームページ拝見させていただいきました。素敵なホームページですね。グラフィックデザイナーとしてのママさんのますますのご活躍をお祈りいたします。

090

撫子さん(ゴールデン・セレブレーション)

撫子さん、同県人としてとてもブログの内容が身近に感じます。撫子さんの場合やっぱりエスパレスカラーのオレンジがぴったりですね。

お琴とお酒・・・・・それに撫子さんの知性・・隠そうとしても溢れていますね。いつも人生をエンジョイされていてうらやましいです。

130




華さん(ウイリアムシェークスピア200)

華さんこんばんは。いろいろおありになりましたけどさすが華さんです。華さんのバイタリテーに脱帽です。建築物とパンに関しては、これだけ続いていますと貴重な資料です。本になってもおかしくないと思います。それに、読書、毎日ですから驚きです。ことによると、本物の魔女?(笑い)

006

バラさん(アイスバーグ)

バラさん、こんにちは。詩をつづるようなブログ拝見しては感心ばかりしています。

どこから出てくるのかしら?あのフレーズ。そして読み終わった後に余韻が残ります。

ご主人と二人三脚のラブストーリーも楽しかったりおかしかったり・・・・。ですね。

029

momomoさん (スビニール・ド・ラ・マルメゾン)

momomoさんお元気ですか。子育てで毎日お忙しことと思います。久し振りにお邪魔しましたが長期休暇中ですね。(笑い)

momomoさんには、私にとって若い人の窓口なっていただいていろいろ教えていただきました。

絵もそうですね。まどちゃんぶんちゃん大きくなったでしょうね。

052

夢路さん(ピエール・ロンサール)

 こんにちは。夢路さんいまや立派な登山家ですね。健脚ぶり大したものです。ご主人に趣味を合わせられて人生を楽しまれている夢路さんは、さすが賢明なそして活動的な奥様です。

 また、生活の知恵など情報をいただけるのも夢路さんのブログです。人気ブログ上位にいらっしゃる意味よくわかります。

073


りシアンサスさん(バロン・ジロードラン)

こんにちは。リシアンサスさんお元気ですか。今年は、リシアンサスさんのバラ早くから咲いて花の数も多いです。このお花見ては、リシアンサスさんに思いを馳せています。

リシアンサスさんの花言葉を調べましたら優美・・・・やっぱりそうなんだ・・・イメージ通りだわ。

012

付録です。

マジョリン(ヘリテージ)

花言葉は魔女・・・これは冗談です。8笑)

185



050


今日のトピックス

舟和の芋羊羹。サツマイモの羊羹、きれいですね。とても美味しい。素材も良いのでしょう。とにかくお芋・・・・・・。

015 016

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ