刺繍

苦しゅうない・・・

2013年12月1日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2013_11_28_20_54

     前回のつづきです。

 私達が訪れた静岡市、昔は駿府といって天下人、徳川家康公が晩年を過ごした居城があったところです。

 家康公の城、駿府城は、石垣とお堀は残っていますが度重なる火災や地震で天守閣などお城の面影は残念ながらありません。

 今、城址は公園になっていて市民の憩いの場、

 毎年200万人ほどの見物客を集めるワールドカップ大道芸は、ここを中心に行われます。とにかくひろ~い!

 近年、お城復元の話が出て巽櫓(たつみやぐら)、二の丸東御門が復元されています。でも、全て復元するにはお金の面で大変でしょうね。

 今年が家康公顕彰400年とのことで、せっかく静岡に来ましたので刺繍の展示会見学した後、駿府城址まで足を延ばしました。

 復元されたお城の一部なかなか見事でした。天守閣まで復元できたらいいわね。市長さん頑張って!

 ここは街の中心ですから、周囲は官庁や学校などが集積して賑やか・・・・ここから少し先まで足を延ばしますと職人の街に・・・・

 家康公が国内から腕利きの職人を集めたことから、伝統工芸が根付き、家具、雛人形、塗下駄の生産は、日本一、それに駿河漆器、竹千筋細工など日本の伝統工芸が継承されています。

 静岡市は、気候が温暖、食べ物も美味しく人柄は温厚、各企業が新製品を売り出す時のアンテナショップは静岡から。ここで売れれば全国で売れること間違いないそうです。

 

 私、よそ者なのに何故、静岡市のPRしているのでしょうか。心が駿府城のようにひろ~いせいなのでしょうか。(笑い)

 写真  お堀は、ずっと続いていました。

078_2

 十返舎一九は、静岡市の出身だそうで弥次さん喜多さんの像がありました。


063

 復元された巽櫓、お堀の水に映って良い感じでした。

064

 ここは、二の丸東御門

 「これ、ぐうたら亭主、苦しゅうない、ちこう寄るな・・わらはのいうこと聞かなければそなたに切腹を・・・・・。」

066




073


 駿府城内は公園になっていました。この奥に天守閣などあったのですね。

075

 外堀と内堀の間には、現在のお城、県庁がありました。そのほか、学校や図書館、市民ホールなども・・・・。



053

県庁の前には、市役所が。


050

 旧市役所のドームは、貴重な建築物として保存されて庁舎は、その隣。

056

 この日の静岡でのランチは、ホテル中島屋の中華でした。いつもと同じになってしまうのはなぜでしょうか。慣れ?いえ、安くて美味しいからです。


063  064




065  066

 刺繍の展示場で孫のりんごのお土産に可愛い刺繍のマグネットを買いました。刺繍がとても丁寧で素敵でした。

099  098



 駅前の松坂屋でお土産探していますと、マツタケが・・・・幻のマツタケ・・・カナダ産って書いてありましたがこの際どこの国でもいいわ。香りだってマツタケ。バラさん、私も季節遅れですが手にしましたよ。(クスクス)←マネです。


068

早速のマツタケご飯。美味しい・・・・・今年も、よかったわ。(笑い)
  

105_3  107

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

若返りの秘訣

2013年11月28日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2013_11_28_21_37

  私が、刺繍の先生のところ辞めてから5か月が過ぎようとしています。

 先生、高齢で何かと自己主張する私がわずらわしかったのでしょう。

 長くおつきあいした割にはあまり良い関係にはなれませんでしたね。

 でも、一緒にお稽古していた方たちとは今でもお付き合いしています。

 先日、電話がありまして静岡市で刺繍の展示会があるから行かないかというお誘いの電話、私、即座にいきま~す、って返事しました。

 そして、秋晴れの当日3人で静岡へ。

 早速、展示会場へ。

 この展示会は、N先生の生徒の発表会で会場は商店街の中にあるこじんまりしたギャラリーでした。

 作品の出来栄えは素晴らしく思わずドキッ!

 見ているうちに興奮してきました。

 前の先生と同じフランス刺繍ですが、様々な手法を取り入れていてどの作品も素敵でした。

 私の求めていたのは、こういうものなんだわってすぐに先生にお会いして教わることを決めてしまいました。

 私、普段は口下手でコミュニケーション力ゼロに近いのですが、こういう時は予想もしないパワーで行動してしまいますから我ながら不可思議です。

 そうしたら、ご一緒したOさんも私もって・・・・

 先生からは、明確なお返事はいただけませんでしたが、ダメとは言われませんでしたので、来年の2月からOさんと一緒に月2回の予定で静岡まで通うつもりです。

 約一時間の通学・・・・何か専門学校生になるようなそんな気がして今からワクワクです。

 今度の先生は、以前の先生よりもっと高齢。

 

 師弟の間、齢など関係ないわね。

 そう、自分に言い聞かせて素直な生徒として挑戦します。これから老いていく自分にとって新たな気持ちになるって若返りのそして活力の源泉・秘訣かも知れませんね。

写真 展示会の作品群。素敵でした。

022

023_2  024



028  029



033  037



036  038



042

053_2  061

 ここからは、アジュール刺繍。私、これやりたいと思いました。

054_3  055_2


056_2   057


035


 刺繍のつるし雛?こんなのもあり?なんて感心させられました。

059060


 ここからは、即売していた小物です。みな、細かい刺繍で丁寧に作ってありましたので見ていて楽しかったですね。

046_2  047_3



048  050

次回につづきます・・・・。

今日のお花

 オンシジュームが、咲きました。前に咲いたランと並べて置きましたらこの花インパクトがいまひとつでした。

004_2 005_3

064_2

bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

先生の元気のもと

2013年6月26日(水)雨rain

002_2


Cocolog_oekaki_2013_06_25_16_58

 

 もう夏至が過ぎました・・・・・少し前のバラさんのブログで教えられて、え?夏至だったの?

 私、だめですね~こんな日々の過ごし方。

 今日も亭主に今日は何日?なんて聞きましたから・・・・・こういう状態になるとチホウウイルスに接続水域へ入られて・・・危険でしょうか?(笑い)

 これから、一日ごとに日が短くなる・・・・・。いやだ!いやだ!日が短くなるなんて。

 私、一年のうちで夏至の頃が一番好き。夕方7時ごろまで明るくて遊べますから。(笑い)

 

 そうは言いましても、最も日が短くなる、冬至までたくさんの時間がありますからのんびり構えていましょう。

 

 さて、先日は、刺繍の日でした。

 先生は自宅で教えていて、生徒は私達5人のほか、あと一グループです。

 趣味の先生は、齢とっても多くの人とお付き合いができますから良いですね。

 うちの先生がお元気な理由は、人に教えているからでしょう。

 私達のお稽古は、全員が同じ絵を刺繍するのではなく、生徒ごとに先生から教材をいただくという仕組みです。

 ですから、先生と生徒の間でミスマッチが起こることがあります。そういうときの先生、さすがです。自分の考えを譲りません。

 ダメ!ならぬものはなりません。(クスクス)・・・どこかで聞いたフレーズですね。(笑い)

 バラさんごめんなさいね。

 ダメと言われれば、不良生徒?の私の場合、はっきりと自分の意見を言います。

 先生から与えられた教材に、これは嫌!嫌なものは嫌なのです。(クスクス)また言ってしまいました。(笑い)

 

 続けて、○○さんがやっている絵をやりたいです。なんて異議の申し立てをいたしますので、先生から見ますと・・・・・う~ん、いうこと聞かない生徒ね。ってことになります。

 ここで、折れたら私の負けですから私だって譲りません。会津魂・・・・。

 いよいよバトルが・・・・・。(笑い)

 不良生徒の私、先生のところに来てもう10年。こんなに続いているとは驚きです。

 ですから、少しは自己主張は致します。いや、たくさんしています。(笑い)

 バトルの結末・・・・・先生、口閉じてあくまで長期戦の構え。ようく見ますとお口がへの字に・・・・・・本当にへの字になるものなんですね。(笑い)

 私は、机の上に何も出さず、やるものがないですとゼスチャー・・・・・お口はどうなっていたかは鏡がないので分かりません。

 二人の間に稲妻が走りましたが、そのままでは解決しませんから、「先生私やるものないですけど・・・」っていいますと、・・・・・・・ジロリ!厳しい視線・・・・・。(笑い)

 Mさんがやっているのを指さして「あれやりたいのですが」っていいましたら、先生も観念したらしくおもむろに席を立ち隣の部屋から絵を持ってきて私に渡してくださいました。

よかったわ。先生のお口もへの字がUの字に戻っていました。

 部屋の中に平和が戻ってきました。 

 ならぬものは、ならぬとはいえ、何とかなるわね。・・・・・・ここは、会津ではありませんから・・・・(笑い)

Cocolog_oekaki_2013_06_27_00_27今日は、先生の元気のお手伝いでした。(笑い)

 写真 テーブルクロスが完成しました。ポピーの刺繍。もっと大きいのですが中心部分をアップしました。

016_2

今日のお花

 アマリリスが咲きました。赤いアママリリスもあるのですが、今年は咲きません。理由はわかりませんが・・・・。咲きたくないものは咲かぬ・・・お花にも感情があるのかもしれませんね。(笑い)

034    037


035_24

これもアイリスです。ちょっと変わっています。


014_3    053_2


bell bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

続々似たもの師弟

2013年2月13日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2013_02_13_22_06

 今日は暖かいと天気予報・・・・・私たちの生活に天気予報は欠かません。

  日中16度Cと予報を超える暖かさで一足早い春を感じました。

 私には、地中から地表に出ようともがいている草花の息づかいが聞こえます。この音聞いていますとワクワクします。

 それ本当?ってどこからか声が・・そういう感じがしたってことでここのところは・・・(笑い)

 

 さて、ここからは、先日の刺繍のお稽古のお話です。

 例によってマイ自転車で先生の家へ・・・。お~寒っ!春はまだね。

 例によって、私が一番遅くみなさんもう刺しています。

 全員と顔合わせるのは、先の食事会以来です。

 まずは鄭重に先生とお仲間に挨拶して座りました。

 今日私が座った席は、先生の前。・・・・・やはり、先生の前ですと緊張・・・・・しません。(笑い)

 上目づかいで先生をちらって見ますと、今日は、手にリモコンもっていませんでした。

 ハハ~ン、先生、食事会の時ご機嫌よかったので今日は、エアコンつけっ放しの大サービス。嬉しい・・・・。

 エアコンついていると暖か・・・・です。当たり前ですね。(笑い)

 「先生、今日は暖かですね。」って私が言いますと、先生「うん?」っていってさっと手を伸ばしますとその先にリモコンが・・・・。

 先生、難しい顔、もっと難しくしてリモコンのスイッチ・・・・・・・あ、押した・・・・。

 

 エアコン止まって部屋の中は静かになりました。

 皆さん、さすがです。平然と手を動かすことに集中して何食わぬ顔。私は何となく落ち着きません。

 余計なこと言ったのは私ですからお仲間に責任を感じました。

 皆さんに申し訳なく思いながら集中、集中って自分に言い聞かせて針さす手に力を入れました。

 大分時間が経過して・・・・・ゾクッ!足から風邪ひきそう。

 我慢・我慢と心に決めたのですが、心よりお口の方が先にいってしまう私、「先生、脚が寒いですね。」って言っちゃいました。

 先生、じろりと私の方見て今度はポーカーフェイス。

 左手でリモコンのスイッチ押しました。あ、先生器用。左手も使えるわ。w(゚o゚)w

 

 かくして、リモコンこまめに操作するいつもの先生の姿がそこにはありました。(笑い)

 一連の先生のしていること、冷静になって考えてみますととてもえらいこと。

 電力事情が悪いとき私達だけがぬくぬくしていることはできません。先生、国難ともいえるエネルギー問題の克服を私たちに教えているのです。

 難しい顔して家に帰った私、これ、先生のマネ。(笑い)

 夕飯が終わったぐうたら亭主、居間でエアコンうならせてTV見ています。

 この、極楽トンボ、国難のエネルギー問題どこ吹く風・・・我が家の家計のやりくりの苦しさもどこ吹く風。

 そばにいって、あ~暑いわ~ってリモコン取り上げて、思い切ってpush・・・・・・・どう、先生譲りの切れ味鋭いこのプッシュ・・・・。(笑い)

 しばらく時間がたって・・・・・ハ~ハックション!!さて、さて、このくしゃみどちらのでしょうか・・・(笑い) 

 

写真 ランの刺繍で今私がやっています。右側は、90歳になります先生のお姉さんのものです。凄いですね。

026

これは、Oさんのもので完成いたしました。

030

こちらは、Dさん作品。Oさんと同じ絵ですね。軍配はどちらかしら・・・・。

031

今日のお花

椿・・・・・この花の名は「荒獅子」といいます。恩師の家に咲いていたのを見て珍しかったので苗をいただき10年くらいたちます。花弁がごちょごちょってしているところが獅子のたてがみに見立てたのでしょうか・・・・。

002  022


021

bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

続・・・・似たもの師弟

2013年1月23日(水)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2013_01_23_22_12

 

  刺繍のお稽古、終わったと思えば次の稽古日がすぐまいります。

 一週間たつのは矢の如し・・・

 今年の最初のお稽古の時に、次回、新年会(食事会)をしましょうと・・・満場一致で決まりました。

 私の自転車こぐ足もこの日はいつになく軽快です。それにしても今年の冬は風が冷たいわ。

 やがて、先生のお宅に到着。みなさんもう来て刺繍やってらっしゃいます。あれ、みなさん今日はいつもよりお洒落・・・・・。

 お昼までがお稽古ですから、それまでは刺繍に没頭・・・・。

 でも、ときどき浮かぶのはランチのこと。何が出るのかしら・・・ウフフフ楽しみ。

 今回の幹事さんは、Kさんです。会場はKさんの自宅付近のイタリアンレストラン。

 Kさんと私の関係は、亭主同士が竹馬の友でお互いその女房です。

 いまだにお付き合いがありますので、Kさん宅に行った際、昼食をこのレストランでごちそうになりました。

 小奇麗なお店で入口には、私の好きなイタリア国旗がかけられていました。その時はパスタ・・・それにピザを皆でシェアしとても美味しかった。

 そんなこともあって、今回も楽しみにしていましたので…食べること生きがいの私としては糸を一刺しするごとにパスタが浮かぶのです。(笑い)

 パスタの穴に針を通している私の姿・・・・(笑い)

 今日の先生、上機嫌でニコニコ・・・・・。やっぱりエアコンのリモコンそばに置いておりましたが前回のようにつけたり消したりはしないで付けたままの出血大サービスでした。(笑い)

 おかげさまで、とても暖かい中でお稽古ができました。

 やはり先生も人の子、今日の食事会楽しみにしている様子でした。

 食事会が終わり家に帰ってから、亭主にそのこと話しますと、またゲラゲラ・・・・・・お母さんと同じだね。だって・・・・・・。(怒)

写真 お仲間のTさんの作品ができましたのでぱちり!繊細でとても綺麗です。こんなにきれいな作品お部屋に飾ったら、部屋中がぱっと明るくなりますね。

015

 食事会は、先生も入れてあげて(笑い)全員でそろっていきました。

 ここで私としたことが…最近ちょくちょくあるのですがカメラ・・・・忘れた・・・・・。(涙)

 残念ですが映像がありません。少し説明できますがあとはどうぞお好きなもの想像していただければよろしいかと思います。(笑)

 何故か鉄板でステーキ。(小ぶり)エビに貝柱、野菜などなど・・・・。そして不思議なことにご飯にお味噌汁。

 それで、デザートは、くずもち。

 え、ここは何屋さん?ってことで外に出るときイタリア国旗そっとはずして日の丸に変えておき……ませんでした。(笑い)

 でも、出されたもの、美味しくお腹いっぱいになりましたから不満はありませんでした。

 あと、近くにある立派なKさんのお屋敷に全員ご招待いただき、あらかじめ用意されていたお汁粉をいただいて帰りました。

 Kさんご馳走様でした。

今日のお花

洋らんです。このランは世界バラ展で入賞した須和田農園の花で、欲しくなってその時買ってきました。白に見えますが薄いピンクです。

068_2

002

bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

 

刺繍、似たもの師弟

2013年1月14日(月)雨rain

Cocolog_oekaki_2013_01_13_12_27

 先日のことですが、今年初めての刺繍のお稽古がありました。

 まだ、お正月気分は抜けませんが仕事始めのような緊張した気分で参りました。

 久し振りに皆さんとお会いしたのですが、みなさんお正月の忙しさから解放されたようでほっとしたお顔してました。happy01

 その顔見ましたら私もホッ!

 お稽古ちゅう話題は、どうしてもお正月のこと。

 私たちは、毎年お正月を迎えるのに家庭の大黒柱として何十年も努めてきている同志ですからお互いの立場理解しあえます。

 その苦労を、自分たちで癒そうと次回のお稽古のあと、ささやかな新年会を会食という形で行うことを決めました。言いだしっぺは、私だったような・・・・・。ぐうたら亭主からたくさんのストレスお年玉にいただきましたから・・・・。(笑い)

 次回が、楽しみだわ。

 それにしても、今日は足が冷えること・・・・・。

 先生のお宅は、鉄筋コンクリート造りのビルになっていますので暖房が入っていれば暖かいのですが、切ってしまうととたんにブルブル・・・・

 糸を刺す手が震えます。・・・・オーバーですね。(笑い)

 今日は、最初は暖かかったのですが、途中で足のほうから冷たくなってきたのでおかしいなと思っていましたら、先生が暖房のリモコンがっちりそばに置いてつけたり消したり…それを何回もやっておりました。(笑い)

 先生寒い・・・・。

 私は、先生には言いたいこと平気で言ってしまいますので嫌われています。

 嫌われても平気ですから先生から見れば厄介な生徒なんです。

 先生・・・・あまり頻繁につけたり消したりするのってかえって電気代高くなるそうですよ・・・・なんて言ってしまいました。

 でも先生・・・・やはり先生だけあります。

 生徒の言うことなど意に介さず、顔色一つ変えず稽古中つけたり消したりしていました。(笑い)

 家に帰って夕食後、ぐうたら亭主にその話しますとげらげら笑っていました。

 家では、私がリモコンの絶対管理者です。

 亭主に管理させますと、つけたまま寝てしまいます。(怒)

 ですからリモコンもつこと固く禁じ、私がまめにつけたり消したり・・・・・まったく先生とやってることは同じです。(笑い)

 ここで、節電について・・・・・・昨年のような電力不足の危機感はなくなったのでしょうか。

 今年は、あまり話題にならなくなって・・・・・電力料金の値上げがブレーキになって皆さん着けたり消したり、値上げが電力の使用抑制になっているとしたらそれも皮肉な話ですね。

写真 今、やっているバラの模様の壁掛け、模様が複雑で大分時間がかかってしまいましたがもうすぐ完成予定です。

032

こちらは、新らしく入られたKさんの刺しているスズランと菫


014015


こちらは、TさんとOさんのバック用のバラの刺繍。

016

この日は先生、お茶とお菓子用意してくださいました。寒いなんて言ってすみませんでした。happy02


015_2

今日のお花

シャコバサボテンが咲いています。ピンクがとてもきれい。葉の形を「しゃこ」になぞらえてこの名があります。そういえば似ている・・・。

034

035_2  036_2

bell・・東北の復興・・・お願いですから急いで、急いで・・・もう我慢の限界だと思いますから。マジョリン

家政夫を見た。

  2012年3月31日(日)

Cocolog_oekaki_2012_03_30_18_06

 まだ寒い日があっても気温は底上げされ、すっかり春めいてきました。よかった~.。

 今日で3月弥生も終わりです。駆け足で過ぎていくような日々・・・・・そんな毎日を過ごしておりますと顔に出来た皺を伸ばす暇もありません。(笑い)

 明日からは、24年度の始まりでお仕事されている方や学生・生徒の皆さんなど一年の新たなスタートの日です。

 孫のりんごたちも進級します。娘のラズベリー一家、春休み中に一週間ほど私の家に来る予定でしたが・・・・・インフルエンザB型に婿殿以外が次々にかかって結局、来るこては出来ませんでした。・・しょんぼり・・・。

 全員が、予防接種していたのですがそれでも感染。

 型が違っていたらしいのですが、症状が比較的軽くてすんだのは、予防接種のおかげのようです。

 SOSが出れば、感染もなんのその、急きょ駆けつける準備はしたのですが、駆けつけたところで私こと家政婦も感染の危険が・・・・・それを心配したラズベリー・・・・・結局、彼女の判断でSOSの旗はあがりませんでした。

 結果、今日現在とにかく全員治癒という朗報・・・・・不幸中の幸いということで良かったです。

 私としましては、予定が全て外れ思わぬ落とし穴に落ちたような感じ・・・・・・・・「家政婦は見た!」・・・・・・・・・このフレーズ、まったく関係ありません。

 りんごに会える日を楽しみに、指折り数えながら・・・・・冷蔵庫の中に美味しいものたくさん貯め込んでいたのですが残念至極です。・・・・「家政婦は見た!」冷蔵庫の中を・・・・。また関係ないことを言ってしまいました。

 春休みを逃しますと・・・あとゴールデンウイークまで孫たちにお休みはありません。それまで、私が我慢できるかどうかが・・・・問題です。

 そんなこんなで、昨日のこと・・・・・朝食後、春先に出る目まいが・・・・それで一日寝てしまいました。意外に繊細に出来ている精神構造に情けない思いをしました。

 したがって、我が家の家政婦の役は、まわり回ってぐうたら亭主が・・・・(笑い)

 私のためにリンゴジュースを買いに行ったり、お粥作ったり・・・無論自分の食事、お風呂の支度と、忙しく家事をしたようです。・・・「家政夫を見た。!」・・・大変な、主夫の一日を・・・・。(笑い)

 さて、一昨日は刺繍のお稽古の日。この日は二人欠席でした。仲間が少ないと何となくさびしい・・・・。一人は旅行。もう一人は、ご主人に駅まで送ってもらい、本人、刺繍の道具は車に入れたまま・・・・・。

 電車に乗ろうとして、道具を忘れたことに気付いて・・・・残念ながら欠席。give up

 なにか、自分のこと見ているようでえらく同情してしまいましたが・・一方で何故かクスクスクス・・・・誰にもあるのよね、こういうことって。・・・・・・私二重人格。(笑い)

 私も忘れることは、多い・・・・大切なことは忘れないのですが些細なことよく忘れます。

 これも自然現象と割り切ってはいますがどうしたことか、ぐうたら亭主に指摘されることだけは・・・・これだけは我慢できません。(笑い)何故って・・・・私もぐうたら主婦ってことになっちゃうからです。(笑い)

写真

今日欠席されたDさんの作品。皆さん頑張っています。

057

056

こちらは私が今手がけているテーブルクロス。完成まではまだ少し時間がかかりそうです。

013

012

今日のお花

ユキヤナギがとても綺麗です。小さな花の集まりですが純白が眩しく感じます。

025

023_2   023

bell・・東北の復興・・・みんなで力を合わせれば不可能なことなんてありません。世界で希有の日本人力・・・・・・これからは時間との戦いも! マジョリン

即効薬は・・・・

2012年3月15日(木)晴れsun

  昨日は、もう春といっていいくらいの暖かさ・・・・一昨日の鎌倉彫に続いて刺繍・・・・

 何か学校に行っているような・・・遊んでいるような・・・・・不思議な気がします。

 起床が遅いものですから、やっと起きたのですが軽いめまいが・・・・ぐるぐる・・・グルグル・・・。bleah

 春先芽が吹くころに起こる病気?

 ここのところ花粉が多く花粉症の私・・・苦しんでいますのでその影響も?sweat01

 それでも起きなければと・・・・気力振り絞って。エ~イ!dash

 亭主は、すでに起きて新聞見てましたが・・・・亭主もハ~クション!鼻水がsweat02・・・・・・・・2,3年前からこの野生児も文化人に変身!、一人前の花粉症仲間です。(笑い)

 「お父さん、鼻水!」こういう時は、みっともないのできつく注意します。すると注意され・・・人に面倒見てもらうことをとても喜ぶ不幸な人ですから嬉しいらしく「しょうがねいなぁ~鼻水ぐらいなんでもね~よ。」 「紙とって・・・・チ~ン!」(笑い)coldsweats01

 そんなだらしないぐうたら亭主ですが、私の目が回るときの得難い即効薬・・・・・すぐに肩をもませました。

 私の命令は絶対ですから素直にいうことをききます。「ウ~ン。実にうまいわ。」男の人ですから手に力がありますのでぐうたら亭主の肩揉みは大変上手なのです。でも、鼻水がこぼれてきたらどうしようかと・・・・大変気になりました。(笑い)coldsweats01

 3、40分ほど揉んでもらったら・・・・・・・肩がほぐれて楽になり元気回復。さすが亭主プロフェッショナル。

 直ちに食事の支度にかかりました。

 亭主が肩揉み快くしてくれる訳・・・・夫婦の長い歴史の中で私が目まいでダウンしますと2,3日は私の世話から家事一切自分がやらなければならず・・・・・・その経験をたくさんしていますので、早めに肩揉みして、自分にかかる負担を最小限に食い止めようと学習してきた結果なのです。つまりは、自分のためでなのです。confident

 亭主、私が元気になったのをみて安心して鼻水sweat02流していましたから「鼻水!」って注意いたしました。(笑い)

 そうこうするうち刺繍の時間が迫ってきましたので、急いで朝食をとり、亭主に洗濯物干すように命じてmy自転車で先生のお宅に直行。チリン・チリ~ン・・・bicycle

 帰って見ますと亭主、洗濯物ちゃんと干してありました。

 刺繍をやりながら・・・・今日のような私・・・本当のところは悪妻かしら・・・。

 自己反省も忘れない私・・・・・こういう自分をなかなかいいところあるわって・・・・・・思っていません。(笑い)coldsweats01

 それとも亭主が・・・・温厚でできた人間・・・・?

 いやいやそんなことは絶対ありません。(キッパリ)think

 亭主、明治の男・・・「坂の上の雲」に憧れるほんのちょっとだけ右寄りの亭主関白ですし、私は亭主に尽くす押しも押されもしない真の大和撫子ですから・・・。ま、どちらが良い悪いではなく相互扶助ってことですね。

 今日の刺繍、目まいは治り、皆さんと楽しくやることが出来ました。私が紹介して入られたK婦人も初めてにしてはとてもうまく、明るい性格ですから楽しんでやっておられました。今日は、亭主のおかげでまことに良い一日になりました。・・・・・・・「ハックション!」・・・「お父さん・・・鼻水・・・・!」(笑い)

写真

この刺繍は、友達のOさんの刺したもので、これから額になります。

058

053

054

055   

今日のお花

クリスマスローズ・・・皆さんアップされました。お花が少ないこの時期咲いてくれるこの花

本当に心を癒してくれます。下向いておとなしく威張っていませんから・・・(笑)

強い風の後に上を向いたクリスマスローズこれは素顔を見られたと思いパチリパチリ・・・・

029

黒のクリスマスローズ・・・シックな感じがします。

031

白のクリスマスローズ

032

ピンクのクリスマスローズ

033

赤のクリスマスローズ

036

白から緑に・・・もう種が出来ています。

013

古い種類のクリスマスローズ。

004  037

目が回り季節も回り巡る春(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2012_03_15_13_29

bell・・東北の復興・・・みんなで力を合わせれば不可能なことなんてありません。世界で希有の日本人力・・・・・・マジョリン

「ね」「うん」

2012年1月31日(火)晴れsun

 ずっと寒い日が続いています。でも、今日で1月も終ります。来月に入ると節分、立春と春の足音が・・・・・。foot

 朝は、依然として寒いのですが、私たちは起きる時間は・・・気ままですからとても恵まれています。

 起きてカーテンを開けますと朝日が部屋中に入ってきます。光の中で身支度をしますので・・・快適・・・・・・。

 情けない話ですが、ぐうたら亭主はまだ寝ています。グゥ~グゥ~・・・グゥ~年寄りのくせに朝寝坊・・・・・・・(笑い)

 ま、亭主のことは好きにすれば~って、朝食の支度をします。

 でも、朝食が出来ますとそうはいきません。暖かいうちに食べさせてあげたい・・・・・これ、大和撫子の本能です。(笑い)

 「お父さん~ごはんですよ~」って大声で叫びます。(笑い)これ、何回か繰り返します。

 大分叫んだ後に「お前のお父さんではないぞ~分かったか~お母さん!」・・・なんて返事が返ってきます。

 私も、つい「私だってお母さんではないわよ~ごはん冷めちゃうからはやくきてよ~お父さん!」・・・

 すると「一回言えば分かるよ~お母さん!」

 「何言ってるのよ、分かっているならきなさいよ~遅いんだからお父さんは~」・・・・どうも朝から二人で呼び合うお父さんお母さんの話はエンドレス・・・・・・・・。

 呼び方は何でもよいのですが・・・・・(笑い)

 例えば、バラさんのお宅のように「○ちゃん」「うん。」heart02で全て通じ合ってしまう夫婦ってとても素敵です。

 さらに「ね」「うん」heart04・・・たったの三文字で会話が成立して・・・その会話で奥深い意味を、お二人で共有されているのです。ただただ感心しております。究極の会話術・・・・。

 「うるさいな~朝からガミガミいって・・・お母さんは~」「お父さんが返事をしないからよ!ちゃんと返事くらいしなさいよ!全くお父さんはぐうたらなんだから~}「うるさい、うるさい、うるさい、うるさ~い」・・・・こちらはマジョリン家。impactpunchdash

 有酸素運動には、マジョリン家の方がよいのかもしれませんが、(笑い)血圧は上がります。(笑い)。smile

 今年は、バラ家にあやかりたいと思っていますが・・・・無理でしょうね。

 ぐうたら亭主の顔見て「ね」なんて言えば、「なんだよ~「ね、」だけじゃ~わかんねいよ!」感受性の乏しい亭主ですからこんな会話になることは、火を見るより明らかです。でも、「ね」「うん」・・・で気持ちを通じたい・・・。

 さて、刺繍の稽古ですが、今年はすでに2回終わりました。亭主の友人のKさんの奥さんも新しく入りました。

 最初の日、私が先生に紹介することになっていましたが、いつものことながら亭主のペースにはまってすっかり刺繍のお稽古のこと忘れてしまいました。

 すると奥さんから電話が入って、慌てて支度して出かけたというようなわけで、えらく迷惑をかけてしまいました。我が家では亭主が絡むとろくなことにならないのです。(笑い)

 新入りの奥さんの名前はSさんですが、社交性があって明るい方なので、すぐに打ち解けました。お仲間が増えて、それだけ楽しくなりそうです。

 この日、稽古終了後、時々寄る餃子のお店・・・・・・とても人気があります。ここは、昼食だけの営業・・・・テイクアウトは3時までと優雅な経営をしています。

 小さなお店ですがそれでもお客さんは一杯です。・・・・その理由は単純です。餃子が美味しいから・・・・・・・・。私、美味しく食べている時、ちらっと亭主の顔が浮かびました。・・・  

 あんな齢して、私をお母さんと呼びますので仕方ありません。そこは良妻賢母の大和撫子、餃子一人分頼んでTo go。smiledash

 

写真・・・・これはお仲間の作品です。色紙・・・アケビ、さくら、朝顔をテーマに・・・・。

101    102

105

これが、美味しい餃子・・・・丸々太っています。具がたっぷり!亭主、私が帰るまでお昼していませんでした。少しむっとしていましたが、これ見たらご機嫌は〇でした。(笑い)

004

今日のお花

この花、ご近所から何年か前に頂いたものですが、依然、名前は不明です。

025  040   

春の音を待ち焦がれつつ糸を刺す(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_11_28_14_05

bell・・みんなで力を合わせれば不可能なことなんてありません。世界で希有の日本人力・・・・・・マジョリンconfident

大和撫子って強い

2012年1月4日(水)晴れsun

 三が日、早くもすぎました。お正月は良いものですね。

 今年はお天気も良くてのんびりとしたお正月でした。

 でも、元旦の日の地震には、驚きましたが・・・・・。

 この地震で今年も要注意って感じたのは私だけではないと思います。

 元旦には驚かされましたが、年の前半には世の中落ち着きを取り戻して欲しいですね。

 そして少しづつ活力をつけて、年末には全ての分野でダイナミズムに、・・・・・

 こんなシナリオ描いて、グイグイ牽引して下さる本当の侍が出てきてほしいものです。

 

 誰もが、安心して暮らせる世の中を実現してほしい・・・・これ私の切実な願いですから。

 さて、私はといいますと、今年も例年と同様ですが更に気楽にやっていこうと思っています。

 

 暮れには、刺繍のバラが出来上がって額に収まりました。

 中身は下手であっても、額に収まりますと一応恰好がつきます。そこで、亭主に壁にかけて欲しいとお願いしましたが、先着の絵画が掛けてありますので、掛けるところがありません。

 絵を外してって頼みましたがウンといってくれません。

064    004

 そんなのトイレにかけたら・・・・なんて・・・なんと失礼なぐうたら亭主でしょう。(怒)impactangry

 私、下手に出ればぐうたら亭主偉くなったような態度してますから・・・・・口惜しいので亭主が場を外したすきに実力行使・・・刺繍を掛けてしまいました。

 掛けてみますと、家の中にお花が咲いて暖かい感じ・・・・・・・。

 「いいわ、なかなか・・・」なんて自己満足していますと、戻ってきた亭主からクレームがついてブツブツ・・・・・・・。

 頼んでもあまりにも聞きわけがありませんので、お正月ですからもののけじめというものを教えてあげようと実力行使・・・・・・。

 顔面に鋭い右ストレートを一発!続いて飛びけりを浴びせてしま・・・・いませんでした。(笑い)

 あくまでも、穏やかな話し合いで解決をと思っていましたら亭主、掛っている額をもう一度眺めあっさり認めてくれました。

 もう少し抵抗してくれないと・・・・・・何か張り合いがないわ。

 亭主、引き下がって、絵のスペースを自分で探していました。やっぱり亭主・・・私の実力行使怖いのね。ウフフフ・・・。

 オリンピックイヤーの今年、大和撫子の私はナデシコジャッパンと同じように強いんです。(笑い)

写真

バラの刺繍です。約一カ月で完成しました。

005  007 

006  

今日のお花

毎年の繰り返しですが蝋梅が咲きはじめました。香がとても良く庭の中を漂っています。この木、梅の種類とは違いますが形が似ていますね。

050   051

053

お年玉代わりに女房の大目玉(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2012_01_04_11_35

bell東北の復興・・・・これからです。でも、みんなで力を合わせれば不可能なことなんてありません。世界で希有の日本人力・・・・・・・マジョリンconfident

  

より以前の記事一覧

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ